本屋さんで本を買いました。

一昔であれば日常の生活リズムに溶け込んだ事ですが
最近はめっきり少なくなっております。

本屋さんを覗くことも少なくなりましたり、本を買うことも少なくなりました。
以前は毎月 1万円~ 2万円のペースで本を購入していたのですが。

これは私のお小遣いが削減されたこともありますが
情報の多くをインターネットで収集できるため
あえて本を買うまでもないという状況になっているからです。

逆にネットで収集できない古い情報を古本屋さんを巡って探したりしています。

今回購入した本は、ソフトウェアマニュアルと資格試験用の教本です。
これらは情報の密度が高いのと場所を選ばずに参照できるため
書籍であることが情報として活用するための条件となっております。

わっはっは!
ネット上に情報は氾濫してますが、本の必要性は逆に高まっているようです。