2010年 9月 の記事

秋分の日

朝からどんよりとしたお天気でしたが昼前から雨が降り始めました。
雷を伴う強い雨で大気の状態が非常に不安定だったのでしょう。

季節の変わり目はお天気が変わり易いです。
毎年夏の終わりには雷雨がつきものでした。

南から張り出した高気圧に囲まれるのではなく
北から張り出した高気圧に囲まれるようになってきます。
こうなると秋の涼しい日々が続くようになるのですね。

秋分の日に一気に肌寒くなったのは偶然でしょうか。
秋が居座る夏を追い払ったのかもしれません。

わっはっは!
明日は半袖のワイシャツでは寒いかもしれませんね。

NIPPON

日本の国名を英語にすると「JAPAN」ですよね。
でも何かおかしく感じませんか?

考えてみれば、漢字の日本を「NIPPON」と読むのは
日本だけなのかもしれません。

けれども正確な読み方は「NIPPON」です。
何故「NIPPON」に変更しないのでしょうかね?

世界では「JAPAN」が知られていますが、
やはり馴染みにくい読み方ですよね。

わっはっは!
自分の国の名前を大切にしたいものです。

難航

簡単にできそうに思えたことが実は大変だったりします。

今日も1時間程度でできるだろうと思って始めたことが
2時間かけても終わらず時間切れ持ち越しとなりました。

途中で勘違いがあって、
それに気付くのに時間がかかってしまったのが原因です。
慣れた作業だったのでイージーミスを見落としてしまいました。

うぁはぁ、
物事なめてかかったら痛い目にあいますね。

敬老の日

今日は敬老の日でした。

世界一の長寿国日本の今年の話題は
実は生存していなかった長寿者のニュースでしたね。
あまりに寂しいお話です。
100歳を超える方の行方を知ろうとしない社会。
それが日本なのです。

核家族化が進み家族の絆が失われていく現代。
この先の行方はさらに荒涼とした世の中なのでしょうか。

私は今までに100歳を超える方とお話をした事はありません。
会話をするのも思うようにならない年齢なのではと思います。
でも目で話ができるのでは。
きっと皆様優しく人を見る目を持たれていると思います。

わははぁ。
私が子供の頃面倒を見てくれたのはお婆ちゃんだったな。

失敗

ウェブサイト「どんべえ」の改築に時間を費やしてます。
時間の浪費ともとれますが、自分としては結構有意義な時間だと思ってます。

とにかく思い通りに改築が進まない。

理由はサーバーにあったり、アプリケーションにあることもありますが
大半は自分のスキル不足が原因です。
であれば解決方法を考えるか探すしかありません。

私の場合自分なりに考えて旨く動くか実験をするのが常。
なので時間がかかります。
成功よりも失敗の方が多いのも世の常です。

基礎から勉強しないと行けないのでしょうね。
失敗の数だけ知識が深まっていくのも確かですがね。

わっはっは!
失敗はいつか成功の元になるのかもしれません。

システム手帳

私の愛用している手帳はバイブルサイズのシステム手帳です。
PLUS の LETTERIA と言う製品です。

挟まっているリファイルに購入当時の物数枚あり、
印刷されている年号が1986年。
24年前の手帳になります。
痛みの無く元気に使えてます。
当時1万円を超える手帳でしたので
何とも高い買い物をしたなと思ってましたが
今振り返ると逆に安い買い物だったと言えそうです。

何だかんだでかなりの情報が手元に残りましたから。
電子データは何かの拍子で一瞬の内に消失する事がありますが
紙にハードコピーされたデーターは消えて読めなくなる事はありませんので。

実はこのシステムt手帳は同時期に購入した filoFAX を使う前に
練習用に使い倒すつもりで購入した物なのです。
filoFAX は倍以上のお値段がしたので勿体なくて持ち歩けなかったのです。

LETTERIA  は予想以上に良くできており、24年経っても使い倒せませんでした。
さすが当時の日本製品ですね。

わっはっは!
filoFAX は出番が無く書棚で余生を送ることになりそうです。

行動直線

最近出歩かなくなりました。

以前はは
毎晩飲み歩いたり、
趣味では秋葉原の裏通りを散策したり、
お仕事では地の果てと呼ばれるような所へ出張したり・・・・。

ここ最近は
自宅と仕事場とその二つを結ぶ線の上にしか足跡が残っていないような。
行動半径ではなく行動直線。

思うに、寝てるかお仕事しているかのどちらかですので。
まあむやみに行動範囲を拡げても意味はありませんが。

わっはっは!
インターネットを駆け巡り浮遊範囲を拡げるしかないようです。

TOP