ここ数年間体重を減らさないといけないと思ってました。
先日の健康診断の結果は昨年より 1kg程減っておりました。
昨年も前年より 1kg程減でしたので少しずつ減量されているようです。

私は食べるとすぐに体重に跳ね返ります。
もともと大食漢でしたのでいくらでも食べてしまうのです。
ですので食べる量をコントロールするのが必要となってきます。

現在は昼食の熱量を 500kcal前後になるようにすることで
少しずつの体重減につながっております。
逆に 700kcal前後になると体重が微増するのです。
微妙な数字なのですが体験値としてわかりました。

昼食のカロリーを下げる生活を続け始めてしばらくの間は
空腹感に襲われ続けていましたが、今は空腹であることに
慣れてきました。

今は空腹と感じる時間がある事が必要なのではと思ってます。

飽食の時代、空腹感を感じる事のない食生活。
それが良い事かは考える必要があるかもしれません。