2011年 4月 の記事

竜巻

ゴールデンウィーク 二日目です。
今日は散髪をしてその後お買い物に行ってきました。
休日らしい休日の過ごし方かな。

さて今日も突風が吹き荒れました。
先日大竜巻がいつあってもおかしくないとこの日記帳に書いたのですが、
大竜巻はアメリカで実際に発生していたのですね。
それも記録的な犠牲者を出す大災害になってました。
状況も知らずに安易に軽率な発言をしてしまいました。
被災された方々には誠に申し訳なかったと深く反省しております。

さらにその竜巻が原因で原発が運転を緊急停止。
自分の発言の軽々しさ痛感しております。

自然は優しい女神にもなり、凶暴な悪魔にもなれます。
その変貌のトリガーは私達人間が引こうとしているのでは。

今は悪魔の表情を見せているようです。

ゴールデンウィーク初日

ゴールデンウィークに突入いたしました。
まずは3連休です。

初日はのんびりと過ごすことにいたしました。
連日の激務の疲れが老骨に残留しており、
身体の方から刺激ではなく休息を求められておりますので。

それでも連休の間に様子伺いに親兄弟の家をまわってこようと思ってます。
なかなか顔見せできておりませんので。

今日は女房のお母様のところへご挨拶。
元気そうで安心しました。

そう言えば親元離れて働いている我が息子、連休中は帰ってこれるのかな。

ゴールデンウィークイブ

ゴールデンウィークイブという言葉は無いのですが、
今夜がその瞬間になりますね。
日本列島は明日からゴールデンウィークに突入です。
明るい話題に満たされると良いのですが。

今年は私も仲間に入れてもらえそうです。
毎年ゴールデンウィークの間はお仕事をするのが常だったのですが、
今年は休む事にいたします。

カレンダーを見ると適度に切れ目のある連休ですので、
カレンダーに合わせてお仕事をして、お休みをいただくことに。

あまり長く休むと、連休呆けになってしまいそうなので。

突風

夜になって突風が吹き荒れてます。
雨も振り出し春の嵐の再来です。
この春は強風が吹き荒れるケースが例年に比較して多いようです。

突風による災害も起きる可能性はありますよね。
物が吹き飛ばされたり、吹き飛ばされた物が降ってきたり、
季節外れの台風や、竜巻が起こったりする事も無いとは限りません。

100年に一度の想定外の大竜巻、想像したくありませんが、

何が起こってもおかしくはありません。

お茶

ほうじ茶を飲んでおります。
日本茶の中でも独特の香りと味のするお茶ですよね。
癖のある味と言うことではジャスミンティに通じるところもあるようです。

日本茶のと言えば緑茶になりますよね。
そろそろ新茶が楽しめる季節になりました。
静岡では新茶の販売も始まったようです。
今年のお茶は美味しいかな。楽しみです。

さて、ここのところコーヒーを飲むのを控えて
日本茶をいただくようにしております。
お茶にしてから胃への負担が激減したと実感しております。

やはり日本人には日本茶が一番なのでしょうね。

マスク

まだマスクをしております。
放射能予防のためではありません、花粉よけのマスクです。

花粉の季節も終わりに近いのか、一時期ほど花粉が気にならなくなってきております。
そろそろマスク無しでもいけるかなと思うのですが、念のために様子を見ております。

マスクに慣れると、マスクをしているのが普通のような錯覚に陥ります。
今年勝ったマスクはジャストフィットして耳が痛くなりません。
マスクをしたままで平気で寝る事ができるようになりました。

しかし最近は暑苦しく感じる時もありますので、そろそろマスク暮らしも潮時かもしれません。

爛漫

今日は良いお天気となりました。
陽の光りがきらきらと眩しかったです。

ふと春爛漫という言葉を思い浮かべました。
桜の花が咲き乱れている光景が思い浮かびます。
お花見と日本酒も連想してしまいました。

爛漫は陽の光に万物が光り輝いて見える状態。
季節はやはり春になるのでしょう。
冬という陰の時から全てが解き放たれる瞬間ですので。

春の光の爛漫に身も心も浸って思うこと。
それは天真爛漫という生き方。

陰日向無く天真爛漫に生きるって難しい事なのかな。

TOP