タグ : なんで

へそくり

へそくりがあればなぁ。
金欠状態が続いております。
まぁ、お昼は何とか食べておりますので耐えることができる範囲ですが。
これから飲み会のお誘いが増える季節になりますが
全てパスしないとお昼ご飯が食べられなくなる可能性が大です。

さて、へそくりとは?

井原西鶴の「日本永代蔵」に、「へそくり金」として書かれたのが現代の「へそくり」の意味で使われているらしい。
「へそ」は麻糸のことでこれを細く裂いて紡いで巻いて鳥の巣のような形にした。
そのように巻くことを「くる」という。

麻を目方で量り、糸の長さが決められていた。
麻糸を細く細く紡げば紡ぐ程長い麻糸がとれる。
熟練すればする程長い糸を紡ぐことができた。
その余分にとれた麻糸が余分の収入になる。
この「へそくった」余分の「へそくり」分が収入として技能者のふところに入った。

「へそくり」の言葉の由来はここから来ているらしい。

なるへそ。

NIPPON

日本の国名を英語にすると「JAPAN」ですよね。
でも何かおかしく感じませんか?

考えてみれば、漢字の日本を「NIPPON」と読むのは
日本だけなのかもしれません。

けれども正確な読み方は「NIPPON」です。
何故「NIPPON」に変更しないのでしょうかね?

世界では「JAPAN」が知られていますが、
やはり馴染みにくい読み方ですよね。

わっはっは!
自分の国の名前を大切にしたいものです。

東京

「東京」ってどこなのだろう。
東京都には「東京」という地名を持っている場所って無いのでは。
東京の街を考えるとするば、まずは東京駅かな。
鉄道を利用して東京へ向かうとなると東京駅でしょうし。
皆様が「東京」という言葉を聞いて思い浮かべる風景はやはり東京駅周辺なのでは。
では東京駅の住所はと調べてみると「東京都千代田区丸の内1丁目」でした。
江戸城に由来する地名ですよね。
なので皇居周辺を「東京」と考えるのが自然なのかもしれません。

一方で車で東京へ向かうとなると「東京」ってどこなのでしょうね。
青い道路標示に 東京20km とか表示されてますよね。
どこが起点になっているのかな。
国道1号線の起点日本橋が道路でいう「東京」になるのかも。
日本橋の住所は「東京都中央区日本橋」でした。

わっはっは!
皆様のイメージする東京ってどこでしょうかね。

片足上げ

朝駅に向かう途中散歩中の犬に出会います。
ビニール袋を下げたご主人様を引き連れて足取りも軽快です。

今日は電柱の前に立ち止まり片足を上げて小用。
足の上がりが少ないなぁとふと思ったのですが・・・

はて、なんで足を上げるのかな。
親から教わった訳ではないだろうし。

犬の小用は縄張りを示すためと言われてますよね
ならばできるだけ高い場所に届くように片足を上げる。
これが理由なのかな。

わっはっは!
他の動物も片足上げってするのかな。

シャープペン

シャープペンで文字を書くことが少なくなってきました。
文章の草案作りはパソコンでほとんどパソコンでしてますので。
提出する書類はボールペンでの記入しないといけませんし。

シャープペンの活躍したのは製図の世界でしたが
これもCADに置き換わってしまってます。

手帳の電子化も進んでいますしね。

鉛筆 がシャープペン がシャープペンに置き換わってしまい
そのシャープペンもデジタルツールに置き換わってしまうのかも。

消しゴムを使うこともほとんどありません。

今日シャープペンで字を書いて、字が下手くそになった、
いや思い通りに字が書けないのに驚きました。
これはまずいぞ・・・、と実感いたしました。

そういえば、本来ならばメカニカルペンシルなので
今流に言えばメカペンになってもおかしくないのですが
何故シャープペンって呼ぶのでしょう?

わっはっは!
シャープペンの語源って家電のシャープさんなのですよね。

習うより慣れよ

「習うより覚えよ」

分からないことは他人から教えてもらうのではなく、
自分でやってみることが大切だということ。

最近の風潮はそうではないようで
「覚えるより習え」
になってきているように思えます。

インターネット普及による情報過多の時代となり
聞けば誰かが教えてくれる
ならば自分で苦労して覚える必要はない

自分で調べればすぐに分かることでも
簡単に質問するケースが多いようです。

「習うより慣れよ、慣れるより考えよ」

わっはっは!
まず考えることから出発するのでは。

めまい

時々めまいがいたします。

突然クラッとしたり。
地面が揺れているように感じられたり。

昔も急に立ち上がった時に立ちくらみをすることがありましたが、
最近は普通に立っている時にめまいがいたします。
それほど頻繁と言うわけではないのですが
徐々に間隔が短くなってきているようです。

わははぁ、
単なる疲れだと思うようにしております。

TOP