タグ : 怪しい

文字

今日は朝から一日中パソコンのキーボードを叩いてました。
このサイトの土台の手直しです。

サーバーの仕様に合わせてスクリプト側の設定変更が主な作業でした。
ついでに試しでいくつか設定をかえた結果自爆したりもしてました。

さて、考えて見るとパソコンのキーボードは休み無く叩いてますが
ペンで文字を書くということをしなくなってきました。
実際丸一日文字を書かないという日もあったりします。

その弊害で、
漢字が書けません。物忘れと共に漢字もしっかり忘れてきております。
おまけに字が下手くそになってきました。筆圧も下がってきてます。
文字を書く量が少し多いと手が痛くなったりします。

わははぁ、
筆を使ってまともに文字が書けるか疑問ですなぁ。

iphone

通勤電車の中でiphoneを操作している人がいました。
それだけであれば別に目新しい事ではないのですが
操作している右手が異様だったのです。

薄いポリエステル手袋をして手首のところで
輪ゴムで止めていたのです。

手袋はiphoneに指紋をつけないためでしょうし
薄手のポリエテル手袋というのは薄くないと
タッチパネルが操作できないからなのでしょうね。

そこまでして満員電車の車内という公然の場で
iphoneを使うのか・・・・。

わははぁ、
私にはとうてい理解できない世界のようです。

不審者

今朝玄関を出たところ家の前の道に見知らぬ人物がキョロキョロしてました。
我が家袋小路の突き当たりにあって人が通ることはないのです。

無視もできないので、「おはようございます」と声をかけてみると。

不審者「このあたりに○○さんのお宅はありませんか」
私「○○さんはこの一角にはおりませんよ」

カーナビを頼りにこの近くまで来たらしい。
番地をきいてきると隣の区画のようです。

不審者は隣の区画に向けて小走りで去っていきました。

わははぁ。
朝から頭を悩ます出来事に遭遇いたしました。

TOP