エルピーダ倒産。
日の丸半導体メーカーの危機。
誰かが救いの手を差し延べない限り、日本からDRAMを生産するメーカーが消え失せてしまう。
頼みの公的資金もすでに投入されているので更なる投資は難しい。

原因はと考えると
欧州危機による需要減。
円高。
韓国・台湾メーカーとの競争。

根本的な考え方は、日本のメーカーが生産する電子機器に優先的に採用すること。
そしてユーザーが市場で積極的に買い支えること。
これらが長い目で見ると一番効果があると思うのですが。

願晴れ日本。
願晴れ日の丸企業。