タグ : 自転車

自転車

そろそろ自転車のお手入れを始めないと。
自転車に乗るぞのかけ声ばかりで、準備は何一つ進んでおりません。

夏の間放置したままの自転車の様子を見て回ります。
一番心配なのはタイヤのコンディション。
定期的に空気圧を調整しないといけないのですが怠ってました。
結果全てのタイヤが空気圧低めであまり良い状態とは言えません。
1本は空気圧が上がらずチューブの交換が必要かも。

少しメンテナンスを急がないと。
自転車乗り復活は私の今年の目標のひとつ。

秋は急ぎ足で駆け抜けてしまうので。

雨ニモマケズ

夜になって突風が吹き荒れてあります。

通り過ぎていった温帯低気圧の置き土産なのでしょうか。
気圧の配置が変わり、前線が通過しているのかもしれません。

日中は蒸し暑くじめじめと汗ばむ気候だったのですが
今は肌寒くなっております。

さて、突風にあおられで庭に置いてある
私の自転車が転がっておりました。
お休みの日に一生懸命お手入れをしている自転車なのですが。

お天気が崩れると、雨に打たれて風に吹かれております。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ
自転車がしまえる大きなお家が欲しいぞ。

保険

余震が続いていますね。
こうなると嫌でも気になってくるのが地震保険。
火災保険の特約として付保しているのが普通でしょうか。
阪神大震災の後火災保険の見直をした人も多いはず。

我が家も特約を確かつけていたはず。
でも金額がいくらだったか全く覚えておりません。

備えあれば憂いなしとしたいですね。

そうそう、
最近自転車に乗り始めした。
自転車事故により対人対物の賠償保険がかかっているか
確認をしてみました。
結果はしっかりかけておりました。

まずは安心できました。

自転車

このところ休日は家で自転車のお手入れに勤しんでおります。
部品を分解してはお掃除。
錆があれば錆を取り除きます。
順調に事が運べば再組立になるはずなのですが、
いつまで経ってもお掃除の段階から抜け出せません。

作業は玄関先でやっております。
なので雨が降ったり風が吹いたりすると作業ができません。
これも作業が進まない理由の一つであります。

いくら磨いても錆び錆びの状況から脱出できないな。
機械で磨いてくれる工場もあるのでそちらに依頼する手もあるのですが、
自分で磨かないと意味が無いですよね。

本当は磨きに出す予算が無いだけなのですが。

錆び落とし

突然自転車の錆び落としを始めました。

春が近くなり自転車が恋しくなってきました。
なので、昔乗っていた自転車を復活させるべくお手入れをすることに。

タイヤが駄目になっているので走れない状態です。
タイヤが今となってはかなり特殊なサイズなので発注しないと入手不可能です。

なのでまずは長年で積もった錆の除去さぎょうから。
十年近く雨ざらしになっていたのでお掃除をするだけでも大仕事。
2~3週間かかりそうです。

使えない部品もあるので部品を探しに行かないと。
部品代も馬鹿になりません。

待てよ。
新しい自転車買った方が安くなりそうだ。

自転車

今日は何年振りかで自転車に乗りました。

昨年の春頃に突然自転車に乗りたいと思いました。
自転車は3台持っていたのですが、
どれも雨ざらしで乗れた状態ではなかったのです。

どの自転車も古い規格のタイヤを使っていて製造されておらず
使えるタイヤが無くて乗らなくなってました。
ネットで探してみると復刻版でタイヤが入手できる事を知り
これなら走れるようになると思ったのです。

で、現在復活作業中になっております。

まだ復活してないのにどうやって自転車に?

回答は安い中古の自転車を一台買ったのです。
少しでも足ならしをしておきたかったのです。
乗り潰すつもりで買いました。

簡単な整備をして足慣らしに10km程度。
それだけなのに足腰が悲鳴をあげました。
腰や背中にも痛みが走っております。
思っていて以上に身体がなまってしまっているようです。

どうやら自転車に乗る事は
自分の体力を復活させる良い運動になりそうです。

明日は20km走るかな。

TOP