カテゴリー : B級トピックス

『kurasse』サービス終了

株式会社 学研パブリッシングの運営しているウェブサイト
『kurasse』のサービスが終了となるようです。
残念なことですね。

以下は『kurasse』サイトのお知らせから抜粋になります。
-------------------------------
平成23年4月20日(水)午前10時をもちまして『kurasse』の
サービス(モバイルサイト、記事、ブログ、コミュニティ等含)を全て終了させていただきます。

SOY CMS2 正式版

オープンソースCMSである、SOY CMS2 の正式版がリリースされてました。

日本発のCMSなので期待しているCMSシステムです。
日本語を用いたサイトを制作する言う事を前提にしているのでしょうから
日本語の表示やフォントで苦労することはないと思います。

このサイトで利用させていただいているWordPressは
テンプレートは豊富なのですが日本語のコンテンツを作ると
日本語フォントの問題でバランスが悪い表現になってしまう事がおおいので。

日本発パラゴラスCMSとして開発が進んで欲しいものです。

XOOPS Cube Legacy 2.2 ベータ2

XOOPS Cube Legacy 2.2 ベータ2 もリリースされてました。

XOOPS Cube日本サイトでの記事から転載
XOOPS Cube Legacy 2.2 ベータ2 リリース

やはり今から試すとなるとXOOPS Cube Legacy 2.1.8a ではなく
こちらに触手が動いてしまいそうですね。

XOOPS Cube Legacy 2.1.8a

XOOPS Cube Legacy 2.1.8a がリリースされてました。

XOOPS Cube日本サイトでの記事から転載
XOOPS Cube Legacy 2.1.8a リリース

XOOPS Cube Legacy 2.2.0 へ移行する前のバグフィックス版になるのかも。
試してみたいのですが、ちょっと時間がとれそうもありません。

XOOPS Cube Legacy 2.2.0 β1

XOOPS Cube Legacy の開発が進んでいるようです。
XOOPS Cube Legacy 2.2.0 β1 がリリースされてました。

XOOPSは対応モジュールが出揃わないと真価を発揮できないので
公式コンテンツに採用できるのは安定版がリリースされる頃になってしまうかもしれません。

新しいXOOPSには興味がそそられますね。

twitter

twitterの表示画面が新しいタイプに変わっていますね。
見慣れた画面から変更点が多くかなり違和感を感じます。

以前の画面と比較して表示にディスプレイの横幅が多く必要なのは
ちょっといただけない変更です。

表示されたログの最下部までカーソルが下がると
次のログを読み込んでくれるのは嬉しい機能です。

色々変更点があり、慣れるまで戸惑うかもしれませんね。

ファイナルファンタジー XIV コレクターズエディション

「ファイナルファンタジー XIV コレクターズエディション」が
発売になりました。

残念ながら私のPCではベンチマークを動かす事ができなかったので
今回は指をくわえて見送る事にいたしました。
ファイナルファンタジー XIV の推奨環境のPCとなると10万円を超える
値段になりますので。

わははぁ。
来春のPS3版で始められるかな。

Vox

シックス・アパート株式会社の個人向け無料ブログ・サービス「Vox」のサービスが、
2010年10月1日にサービス終了となるようです。

ブログ文化を築いてきたMovable Type の勢いが失われつつあるのかもしれません。

自分では個人運営のコミュニケーションサイトは「掲示板」から「ブログ」へと変化してきたと考えますが、
これからは「ブログ」から更に一歩進んだ「ポータルサイト」へ移り変わって行くのではないでしょうか。

インターネットのインフラ環境は「ポータルサイト」の運用を可能とするところまで成熟してきております。
個人ポータル構築にターゲットを絞ったCMSが出せれは、市場でブレークする可能性が大なのでは。

それは Movable Type でもなく WordPressでもなく Geeklog でもなく xoops でもありません。

Voxサービスの終了は、個人サイトの運営に第三の波が来る事が近いかなと感じさせられた話題でした。

TOP

知ったかぶりの独り言

最近独り言が多くなってきました。

このコンテンツに掲載している情報は
自分で便利だなと感じた事柄です。