秋にさくらの話は季節外れでしたかな。

実は九州新幹線のN700系車両の名前が「さくら」で
今日のニュースでその姿を見たので話題とさせてもらいました。

今日話題になっていたのは鹿児島中央駅に始めてさくらが
入線したと言うことでした。
営業運転は来年の3月12日からですが、鹿児島まで新幹線が
つながったという事になりますね。
新幹線は日本の技術力としてこれからも世界に誇れるのではないでしょうか。

東京-鹿児島の移動であれば空路が有利となるでしょうが
途中駅間通しの移動であれば新幹線は魔法の足となるでしょう。
ちょっと九州に行ってみようかという話も出てくるかと。

低迷する日本経済にチラリと光が見えた気がいたします。