今朝の駅に向かう途中の風景で「あれっ?」と思ったこと。

田んぼの稲が刈られていて稲穂が無くなっていたこと。
刈り入れ時期は過ぎているのですがらそれは問題ではないのですが、
いつ刈られたのか記憶に無いのです。
毎日通る道で毎日見る風景ですから、刈られた翌日には気が付くはずなのですが
いつ頃刈られたのか全く思い起こせません。
頭を垂れた稲穂の姿はかなり以前の風景だったような。
朝の寝ぼけた頭脳ですので注意力が散漫なのでしょうね。

そして同じ場所で雀の大群と遭遇しました。
30羽位いましたね。
地面にいたのですが一斉に飛び立ち電線に綺麗に並んでとまりました。
電線に雀は昔から絵になる風景ではありますよね。

そう昔は当たり前に見かけた風景なのですが。